チーフ育成研修(食品スーパー)

スーパーマーケット チーフ育成研修

内容

チーフ育成研修は、生産性分析と業務改善やリーダーシップ、担当部門の構造改革など、食品スーパーの実務に密着して、チーフの実践的なマネジメント能力を開発するための研修コースです。

  • チーフが商品加工や品出し等の業務に注力し、マネジメント業務に対する意識が低い
  • 食品スーパーにおける部門責任者としてのマネジメント知識やスキルが不足している
  • チーフ業務がルーティーン化しており、業績向上や業務改善に向けた変革の姿勢が薄い
  • 部門責任者としての意識が低く、数値管理や部下育成等の業務が蔑ろになっている

期待される効果

  1. スーパーの実務に密着した研修により、チーフの実践的なマネジメント能力を開発する事ができる
  2. 研修課題を通じて自店舗が抱える課題解決に取り組むことができる。
  3. 演習やディスカッションを取り入れた参画型の研修で、受講者同士で情報やノウハウの共有化を促進できる

研修カリキュラム

1.顧客満足を獲得するための売場づくり
 1)市場を取り巻く経営環境
 2)売場チーフの役割と責任
 3)業績に寄与する売場演出と販売手法
 4)インストアマーチャンダイジング(ISM)の展開

2.担当売場の生産性分析と業務改善
 1)生産性の意味と分析手法
 2)担当売場の生産性分析
 3)業務シフト・作業割当の見直し
 4)業務改善・作業改善のポイント

3.売場チーフとしてのリーダーシップとOJT
 1)売場チーフに求められるリーダーシップ
 2)状況に応じたリーダーシップの発揮
 3)パートタイマーのレディネスの把握
 4)計画的なOJTの進め方

4.ストアコンパリズンの技法と競合店対策
 1)ストアコンパリズンの進め方とポイント
 2)競合店及びモデル店舗の視察
 3)モデル店舗の競合店対策立案
 4)モデル店舗の競合店対策の発表&質疑応答

5.販売計画の立案
 1)販売計画立案の方法とステップ
 2)部門の損益計算による利益の予測
 3)月間MD計画及び棚割表の作成
 4)日割予算の作成

6.担当部門の構造改革
 1)担当部門の課題抽出
 2)課題の構造化
 3)解決策の立案と解決策のスケジュール化
 4)発表&質疑応答

※上記のカリキュラムは、弊社で推奨しているカリキュラムです。貴社の現状課題や研修ニーズに沿って、カスタマイズいたします

※費用については、ご希望の研修日数、研修教材の量、受講者数等によって異なります。
そのため、事前打ち合わせにて貴社のご要望を承り、個別にご提案・お見積させて頂きます。

どんなお悩みでも、まずはお問い合わせください!

Contact

ニッコンでは、企業規模の大小や業種に関わらず、各社のご要望に合わせた人材育成プランをご提案いたします。
また、教育研修以外の各種コンサルテーションもご支援いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ (代表)