RESAS地域分析システム活用講座

RESAS活用講座

地域課題の解決や地域活性化の取組への活用 など、「RESAS(リーサス)」が地方創生における有効なツール であることの認識を広め、具体的な活用方法を理解していただくものです。

対象

  • 地域振興担当者
  • 地域経済振興担当者
  • オープンデータ活用担当者 等

カリキュラム

1.RESASの概要
①開発の背景と目的
②収録されているデータの解説
2.RESASの操作方法
①画面構成・操作法の解説
②演習
3.RESASの活用事例
①他団体の活用事例
②政策コンテスト優秀事例の紹介

RESASとは

■地域経済分析システム(RESAS)は、地域経済に係わる様々なビッグデータ(企業間取引、人の流れ、 人口動態等)をわかりやすく「見える化(可視化)」するシステムとして、国が平成27年4月からインターネッ ト上で一般公開をしているものです。

■英語表記(Regional Economy (and) Society Analyzing System)の頭文字を取って、 RESAS”(リーサス)と呼んでいます。

※本研修の実施に際しては、営業担当者と内容や範囲についてお打ち合わせの上、実施してください。

どんなお悩みでも、まずはお問い合わせください!

Contact

ニッコンでは、企業規模の大小や業種に関わらず、各社のご要望に合わせた人材育成プランをご提案いたします。
また、教育研修以外の各種コンサルテーションもご支援いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ (代表)