新入社員現場配属前教育講座~施工管理業務を始める事前準備~

工事現場に配属される技術者として、上司や先輩からの簡単な指示内容を理解するために最低限知っておくべき施工管理業務の基本知識の習得を目的としています。

対象者新入社員、若手社員
標準時間7時間
研修形式集合型研修

研修の到達点・期待効果

施工管理技術者として現場に配属され、工事を担う一員として貢献しなければならないという自覚を持たせることができます

研修のポイント

現場配属前に施工管理の基本を知ることで不安が解消されます

カリキュラム例(7時間)

1.建設現場の技術者の仕事
1)建設業の特色
2)建設技術者に求められる役割

2.施工管理の基本
1)「QCDS」と「PDCA」
2)施工管理に必要な基本知識(安全・品質・工程・原価)
3)建設現場で働くために大切なこと

3.建設現場の技術者として目指すべきこと

※プログラムは一例です。プロジェクトの企画・実施にあたっては当社の営業担当者がお伺いし、お客様の目的、対象者などを確認させていただいた後、オリジナルプログラムの設計をいたします。

どんなお悩みでも、まずはお問い合わせください!

Contact

ニッコンでは、企業規模の大小や業種に関わらず、各社のご要望に合わせた人材育成プランをご提案いたします。
また、教育研修以外の各種コンサルテーションもご支援いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ (代表)