働き方改革のための業務改善研修~業務の見直しと時間の使い方~

「働き方改革関連法」への対応は単なる義務ではなく、会社や個人にとってメリットがある取組だということを理解していただきます

対象者若手社員、中堅社員、ベテラン社員
標準時間7時間
研修形式集合型研修

研修の到達点、期待効果

  • 現状の働き方を棚卸しすることで、業務の効率化と効率的な業務スケジュールの計画方法が理解でき、実践につなげることができます

研修のポイント

  1. 業務分析や業務改善の手法を、ケーススタディや実際の自分の業務に対する検討により学んでいただき、実践に結び付けます

研修プログラム

1.建設業界に迫る「働き方改革」への対応
1)「働き方改革関連法」への対応
2)人材採用のための魅力ある職場づくり

2.生産性向上の考え方
1)「生産性が高い人」の要因を考える
2)生産性向上の論理的分析
3)自らの業務における生産性向上の課題発見演習

3.効率的な“時間の使い方”を学ぶ
1)上手な時間の使い方のポイントを学ぶ
2)業務の効率化手法「ECRS」の実践

4.今後の「働き方改革」実現へ向けて

どんなお悩みでも、まずはお問い合わせください!

Contact

ニッコンでは、企業規模の大小や業種に関わらず、各社のご要望に合わせた人材育成プランをご提案いたします。
また、教育研修以外の各種コンサルテーションもご支援いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ (代表)