健康経営を推進する管理職のためのジョブ・クラフティング研修

ジョブ・クラフティングとは、働いている方がやりがいを持って働けるように、働き方を工夫する手法のことを言います。ジョブ・クラフティングを実践していくことにより、仕事への活力を高めたり、心理的なストレスを低くしたりすることができるようになり、社員の健康の維持・増進だけでなく、ワーク・エンゲイジメントの向上や仕事のパフォーマンス向上を期待することができます。

対象者管理職向け
標準時間3時間間
研修形式集合型研修・オンライン可

研修のポイント

本研修でジョブ・クラフティングの基本を講義で理解するとともに、部下のジョブ・クラフティング計画を作成・指導していくワークを行うことで、管理職が健康経営を現場で推進していくスキルを身につけることができます。

研修プログラム

1日目

■オリエンテーション (研修の目的確認、講師自己紹介など)

アイスブレイク (15分)

 ■部下への健康管理に対する不安
 ・うまくいったこと、うまくできなかったこと、不安に思うこと共有

1.ジョブ・クラフティングとは(30分)

 1)ジョブ・クラフティングの効果
 2)ジョブ・クラフティングの3つの分類

2.事例を用いたワーク(45分)

 ・中間管理職Aさんの事例 

3.ジョブ・クラフティング計画の作成ワーク(90分)

 1)自身の業務を整理する
 2)ジョブ・クラフティングを考える
 3)ジョブ・クラフティング計画を作成する

 まとめ

どんなお悩みでも、まずはお問い合わせください!

Contact

ニッコンでは、企業規模の大小や業種に関わらず、各社のご要望に合わせた人材育成プランをご提案いたします。
また、教育研修以外の各種コンサルテーションもご支援いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ (代表)