バイヤーのための基礎実務研修(食品スーパー)

バイヤーのための基礎実務研修(食品スーパー)

内容

バイヤーのための基礎実務研修は、食品スーパーにおけるバイヤーとしての基本業務を理解し、マーチャンダイザーとしての意識変革と責任感を高めることができる研修コースです。

  • バイヤーとして必要な基本知識を学ばせたい
  • バイヤーとしての役割・使命、責任感を醸成させたい
  • ベンダーの見極めと折衝力の高いバイヤーを育成したい

期待される効果

  1. バイヤーとしての基本業務を理解し、意識変革と責任感を高めることができます
  2. 事例演習等を通じ、バイヤーに必要なマーチャンダイジングの基礎理論について理解を深めることができます
  3. ベンダーを評価・選別する際に必要な品質管理の基礎理論を理解し、実践的なベンダーへの調査手法を学ぶことができます

研修カリキュラム

  1.バイヤーに期待すること
 1)バイヤーの経営面からの期待
 2)組織上の位置づけと役割

2.バイヤーの基本業務
 1)商品政策を実現させる
 2)仕事の流れについて
 3)取引先と取引方法の常識

3.バイヤーに必要な基礎知識
 1)あるべき品揃えの原則
 2)商品構成
 3)値入と陳列とレイアウト
 4)陳列棚割と商品の改廃
 5)売上と利益と部門別管理
 6)商品開発について

4.商品の品質管理
 1)品質管理の基礎知識
 2)工場・産地への訪問調査
 3)食の安全と安心~商品事故対応

5.マーチャンダイザーとしての自己育成計画


※上記のカリキュラムはプログラム案です。貴社の現状課題や研修ニーズに沿って、カスタマイズいたします
※費用については、ご希望の研修日数、研修教材の量、受講者数等によって異なります。
そのため、事前打ち合わせにて貴社のご要望を承り、個別にご提案・お見積させて頂きます。

どんなお悩みでも、まずはお問い合わせください!

Contact

ニッコンでは、企業規模の大小や業種に関わらず、各社のご要望に合わせた人材育成プランをご提案いたします。
また、教育研修以外の各種コンサルテーションもご支援いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ (代表)