オンライン環境下の部下力講座 (21-012)

オンライン環境下の部下力講座 (21-012)

※この講座はZoomを使用したオンラインにて開催します。

オンライン環境下での上司や関係者との関わり方を身につける!

昨今の社会情勢から、急激に仕事のスタイルが変わりました。これまでは職場の身近なところに上司がいましたし、仕事上で関わる多くの関係者も同様だったと思います。しかし、オンラインが急激に仕事の選択肢として入ってきたことで、その環境が一変した企業様も多いと思います。これまで「部下力」というテーマで部下がどう上司や関係者とうまく関わるか?というテーマに取り組んできましたが、この「部下力」の重要性を私自身、さらに強く認識するようになりました。実は上司も悩んでいます。だれも経験してこなかったこの環境を乗り切るためには、上司が考えるべきこともありますが、部下からアプローチできることもたくさんあります。最終的には部下自身が快適に仕事をすることができれば、組織は元気になります。本講座で是非それを実践しながら学んでいきましょう!

 

日程

2021年9月3日(金)9:30~16:00 (受付:9:20~)

カリキュラム

1.オンライン環境とリアル環境の違い

上司と部下のコミュニケーションギャップ
オンラインで伝わること伝わらないこと
数ある手段を使いこなす

  • オンライン環境になると、人の五感のうち視覚と聴覚以外の要素が伝わりにくくなります。すると今まで以上に見てわかること、読んでわかることなどに可視化することが必要。また上司は上司で悩んでいるので、それらをまずは共有します。

2.仕事の効率を左右するのは何か?

自分がこれまでに出会ってきた仕事効率の高い人
どういうスキルが必要なのか?

  • 過去に自分自身が出会ってきた人の中で仕事効率の高い人が何をしていたのか?について討議します。そこからスキルのエッセンスを抽出します。

3.人の感情のメカニズムを理解する

人は「分かってもらいたい」存在
話を通すために、まずは相手を承認する!

  • 人はどんな立場の人であれ、「分かってもらいたい」と願っています。この感情を捉えて行動するかどうか?が交渉や相談にも大きく左右します。

4.「部下力」の理解と3つのステップ

「部下力」とはどういう考え方か?
「部下力」を支える3つのステップ(予測・ひと手間・力の借り方)
オンライン時代の「部下力」とは?

  • 「部下力」の考え方を学ぶとともに、それを支えている具体的な3つのステップを理解します。事例をふんだんに活用して理解を深めます。また、そこにオンライン時代ならではの要素(チャットの活用、リアクション方法、情報共有の在り方など)を加えます。

5.「部下力」を実践しよう!

例えばこんなケースでは上司はどう思う?
みなさんの「ひと手間」をアウトプットしましょう

  • 学んだことを実践するワークです。皆さんから引き出すとともに、講師から事例を紹介し、実際にワークで確認することでしっかり身につけます。

6.チームで仕事をするということ

チームがチームであるために必要なこと
観察と行動による他者理解

  • 本研修の目的は組織、すなわちチームでの仕事をいかに効率化するか?ということ。それをまとめる意味で、あるケースを討議します。全体をまとめ皆様の学びをアウトプットします。

 

オンラインセミナー受講までの流れ

1.受講環境の確認

  1. 所属組織で、Zoom使用が禁止されていないか確認ください。
  2. 本講座受講の受講にあたっては、受講者様お一人ずつに「インターネット回線に接続したパソコン」が必要となります。また、カメラ、マイク、スピーカーの機能が必要です。※詳細はZoomのWEBサイトをご確認ください。
  3. Zoomには、アプリケーション版とブラウザ版あります。アプリケーション版を推奨しますが、会社のルールなどで、アプリケーション版の利用が難しい場合は、ブラウザ版でも構いません。いずれにしても、動作確認をしておくと、安心です。※詳細はZoomのWEBサイトをご確認ください。

2.お申込み

  1. お申込みフォームより手続きをお願いいたします。
  2. お申込み担当者様へ下記のZoomミーティング情報を送付いたします。(アクセス先/ミーティングID/パスワード)

3.受講当日

  1. 各受講者は、受講開始15分前から、待機室へ入室ください。その際、お申込みいただいた氏名での入室をお願いいたします。
    ※Zoomの操作ができない、通信が途切れる、音声が出ないなど技術的なサポートは弊社では致しかねます。あらかじめご了承ください。
  2. 講師(またはスタッフ)が入室承認。
  3. この際、申込氏名と異なる名前で入室している受講者は、承認ができない場合がございますのでお気を付けください。
    ※入室前の名前の変更方法については、こちらをご確認ください。
    ※待機室での名前の変更方法は、ブラウザ版はこちらから、アプリケーションを版は「サインインした上で、[参加]ボタンをクリック、名前の欄に入力し、[参加]」にて変更ができます。
  4. ミーティングルームへ入室。

お申込み要領

参加費用 25,300円/1名様(資料代、消費税を含みます)
対象者  若手社員(2~3年目)
参加申込み方法 お申込みフォームより手続きをお願いいたします。
お申込受付け後、受講券、請求書等ご送付いたします。
※お申込後のキャンセルを伴う返金は致しかねますので、その場合は別の参加者へのお振替をお願いします。
開催の変更・中止 お申込総数が所定の人数に達しない場合には、中止になる場合があります。
中止の場合には5日前までにご連絡いたします。
また、主催者、講師などの都合により、内容・講師・会場を変更または開催を中止させていただく場合もございます。
あらかじめご了承ください。
申し込み期限 開催日の1週間前とさせていただきます。
なお、空席状況により、ご案内できない場合もございます。

お申し込み・お問い合わせ