スーパーマーケット店長対象 店長育成カレッジ

2021年スーパーマーケット店長対象 店長育成カレッジ

※全5回講座(1コースずつの受講も可能)
※この講座はZOOMを使用したオンライン講座です

smcollege

 セミナーのポイント

  • スーパーマーケットの店長業務に密着したカリキュラムです。
  • 積極的に問題解決に取り組む自律型店長を育成します。
  • スーパーマーケットに精通した講師陣で実践的な内容です

日程

全日程 10:00~17:00 (受付開始時間:9:50~)

カリキュラム

第1回 環境の変化と店長の役割 2021年6月16日(水) <終了しました>

0.私たちスーパーマーケットが置かれた経営環境

1.マーケティングの基本

1)マーケティングとは 2)市場環境への適応 3)商品売上の最大化

2.マーケティングミックスの構築

1)マーケティングミックスとは   2)インストアプロモーション   3)【GW】 私たちの店舗のお客様とは?

 3.インストア・マーチャンダイジングとは

1)これからのインストア・マーチャンダイジング  2)サプライチェーンの再構築  3)消費者価値とは  4)商品価値と使用価値とは

4.SMの次世代マーケティング

1)CRM  2)リレーションマーケティング   3)コーズマーケティング     4)IT化    5)高齢者対応   6)買物弱者対策

第2回  52週MDによる売場展開 2021年7月16 日(金)<終了しました>

1.ウィークリー・マネジメントの重要性

1)52週マーチャンダイジングとは    2)【GW】重点商品とは何か  3)重点商品と販売力強化

2.52週マーチャンダイジングの仕組みづくり

1)重点商品(テーマ)決定の重要性    2)【GW】定着化させるための前提条件

3.店舗(フロア)販売計画の重要性

1)【GW】本部の「作」、店舗・売場の「演」  2)店舗特性・状況への適応  3)店舗(フロア)販売計画の立案ポイント

4.売場づくりの原理原則

1)お客様の目線(五感、ゴールデンゾーン)    2)【GW】お客様の心理(5適)3)陳列の原則

5.売場レイアウトを科学する

 1)ワンウェイコントロールと磁石売場   2)【GW】通路別の通過率  3)【GW】客動線調査の意味合い

第3回 第3回 店舗損益管理とCVP分析 2021年9月15日(水)<終了しました>

1.店長の数値責任

1)私たちの置かれた環境  2)その中で営業利益を稼ぐためには

2.店舗損益管理

1) 財務三表の理解する  2)財務三表のポイントを読み解く  3) 特徴的なスーパーマーケットの収益構造  4) 在庫管理

3.在庫や営業経費の考え方

1)棚卸しの重要性 2)期末在庫と粗利益高(率)の関係 3)過剰在庫と過少在庫   4)適正在庫のための取組み

4.自店舗のCVP分析

1)損益分岐点売上比率の意味合い 2)CVP分析とは? 3)【前提】 生産性と相乗積の考え方 4)【事前課題:PW→GW】 自店舗の店舗構造分析

5.店舗での取り組みに置き換える

1)アウトプットを増やす 2)インプットを減らす(維持する)

第4回 生産性向上に向けた業務改革 2021年10月14日(木)

1.代表的な生産性指標

1) 商品の生産性 2) 売場の生産性 3) 人の生産性

2.作業改善が生産性向上の近道

1)ムリ・ムラ・ムダの排除 2)整理・整頓・清掃・清潔・躾 3)定位・定品・定量 4)改善の4原則 5)作業効率アップのための原則

3.マンアワーマネジメント(人時管理)とは

1)「効率・生産性」視点で考える 2)人時管理は私たちの仕事 3)人時とは 4)人時管理の目的 5)人時管理とは

4.人時管理の定着化

1)PDCAサイクル  2)人手不足対策  3)多能型人材の育成  4)パートタイマーの育成  5)作業割当表と販売計画書

第5回 商圏分析と競合店対策 2021年11月16日(火)

1.マーケティングの基本

1)マーケティングとは  2)市場環境への適応

2.自店の商圏を知る(商圏のとらえ方と分析法)

1)商圏分析  2)商圏特性 3)商圏分析の事例

3.自店のお客様満足度を知る(お客様からの調査法)

1)買い物印象度調査  2)お客様アンケート事例

4.競合店に学ぶ(競合店調査法)

1)自店と競合店の定量情報  2)LLマップ  FFチャート 3)レイアウトと売場の見方 4)陳列の原則 5)客動線調査

5.戦略設定を実施する(強み発揮の対策法)

1)3C分析 2)SWOT分析 3)クロスSWOT分析 4)強み発揮の対策の強化 5)戦略設計

 

講師紹介

kuramata

倉又 達也(くらまた たつや)

日本コンサルタントグループ 食品・サービス産業研究所
SM研究室 経営コンサルタント

大学卒業後、食品スーパーにて、店長等を経験した後に、イオンエブリ㈱にて、トップ直属の「ロス改善、在庫削減等の業務改善」プロジェクトメンバーに抜擢されて、業績向上に大きく寄与する。その後、日本コンサルタントグループに入社。
大手企業から中小企業に至るまで、店長研修を幅広く実施する。特に、実務経験を活かした研修には定評があり、受講生からは「わかりやすくて、よく理解できる」「事例をたくさん出してくれるので、そのまま使える」等の声が多数あがっている。

 

オンラインセミナー受講までの流れ

1.受講環境の確認

  1. 所属組織で、Zoom使用が禁止されていないか確認ください。
  2. 本講座受講の受講にあたっては、受講者様お一人ずつに「インターネット回線に接続したパソコン」が必要となります。また、カメラ、マイク、スピーカーの機能が必要です。※詳細はZoomのWEBサイトをご確認ください。
  3. Zoomには、アプリケーション版とブラウザ版あります。アプリケーション版を推奨しますが、会社のルールなどで、アプリケーション版の利用が難しい場合は、ブラウザ版でも構いません。いずれにしても、動作確認をしておくと、安心です。※詳細はZoomのWEBサイトをご確認ください。

2.お申込み

  1. お申込みフォームより手続きをお願いいたします。
  2. お申込み担当者様へ下記のZoomミーティング情報を送付いたします。(アクセス先/ミーティングID/パスワード)

3.受講当日

  1. 各受講者は、受講開始20分前から、待機室へ入室ください。その際、お申込みいただいた氏名での入室をお願いいたします。
    ※Zoomの操作ができない、通信が途切れる、音声が出ないなど技術的なサポートは弊社では致しかねます。あらかじめご了承ください。
  2. 講師(またはスタッフ)が入室承認。
  3. この際、申込氏名と異なる名前で入室している受講者は、承認ができない場合がございますのでお気を付けください。
    ※入室前の名前の変更方法については、こちらをご確認ください。
    ※待機室での名前の変更方法は、ブラウザ版はこちらから、アプリケーションを版は「サインインした上で、[参加]ボタンをクリック、名前の欄に入力し、[参加]」にて変更ができます。
  4. ミーティングルームへ入室。

 

お申込み要領

参加費用 1コース受講  27,500円/1名様(資料代・消費税を含む)
全5回連続受講 110,000円/1名様(資料代・消費税を含む)
対象者 スーパーマーケットにおける店長又は店長候補者の皆様
参加申込み方法 お申込みフォームより手続きをお願いいたします。

お申込受付け後、受講券、請求書等ご送付いたします。
※お申込後のキャンセルを伴う返金は致しかねますので、その場合は別の参加者へのお振替をお願いします。

開催の変更・中止 お申込総数が所定の人数に達しない場合には、中止になる場合があります。中止の場合には5日前までにご連絡いたします。
また、主催者、講師などの都合により、内容・講師・会場を変更または開催を中止させていただく場合もございます。
あらかじめご了承ください。
申し込み期限 開催日の1週間前とさせていただきます。
なお、空席状況により、ご案内できない場合もございます。

お問い合わせ