【オンラインセミナー】人事労務管理セミナーシリーズ

【オンラインセミナー】人事労務管理セミナーシリーズ

With&afterコロナ禍における
人事労務管理システムの設計・運用の再構築の方法について
4つの側面から戦略的かつ実践的にご紹介します

経団連2020年度「経営労働政策特別委員会報告」では、①自社の人事戦略に基づいた“メンバーシップ社員(年功・職能重型)”と“ジョブ型社員(職務・役割重視)のバランス、②“働き方改革フェイズⅡ”つまり働き手のエンゲージメントを高め、アウトプット(成果)の最大化を図る、③Society5.0時代(サイバーとフィジカル)に活躍する人財育成の在り方等が提言され、コロナショック、With&afterコロナ禍の状況下、企業・組織において加速度的に導入、浸透が進展するものと考えます。

また従来より、①少子高齢化による労働人口の減少、②同一労働同一賃金の浸透、終身雇用、年功序列型賃金等による脱年功、③柔軟な働き方としての在宅勤務等の定着化等、コロナ禍を機に、高度経済成長期から日本の人事労務管理システムを支えてきた世界に類を見ない年功・能力主義が大きな転換期を迎えています。

今回のニッコン人事労務管理WEBセミナーシリーズでは、人事労務管理システムの設計・運用の再構築の方法を、①組織診断 ②制度設計③制度運用④教育研修の4つの側面から総合的にアプローチして参ります。

 

<開催終了>エンゲージメント力診断による人事の戦略課題の見つけ方

2020年10月27日(火)14:00~16:00 講師:並木連太郎

社員の自律的行動を促すためには、会社への愛着心や自発的な貢献意欲であるエンゲージメントを高めることが重要であり、人財確保のためにも効果的な対応策を講じる必要があります。本セミナーでは、エンゲージメント向上のための人事戦略上の課題を明確にする組織診断について、事例を用いてご説明します。

1.エンゲージメント診断とは?

1エンゲージメントとは
2エンゲージメントの影響要因
3人事課題抽出のための分析フレーム

2.事例のご紹介

1事例企業について
2事例企業の課題

3.人事戦略課題を見つけるための3つの視点

1定量分析(データ分析)
2定性分析(インタビュー)
3組織行動の整合性

4.まとめ

 

<開催終了>HPMP(ヒューマン・パフォーマンス・マネジメント・プロフェッショナル:全能連認定資格講座)
~制度設計と制度運用の実践方法を学ぶ~

2020年11月13日(金)14:00~16:00 講師:佐藤栄一

経済産業省所管、全日本能率連盟による資格制度であるHPMP(ヒューマ ン・パフォーマンス・マネジメント・プロフェショナル)において、組織運営に不可欠な人事管理と労務管理に関する知識・スキルを体系的に学べます。 

HPMPには、ライン管理を中心に学習するLコースと制度の設計・運用をSコースがありLコースでは、人事管理において、コンピテンシー、パフォーマンスマネジメント、1on1、人事評価など、労務管理においては、労働時間、安全衛生管理、環境配慮、ハラスメントなどについて学べます。またSコースにおいては、円滑な制度の設計・運用を行うための人事戦略の立案、それに基づく人事制度の構築総額人件費管理方法、人材育成・キャリア開発などべます。

受講対象者 

  • Ⅼコースについては、主に現場を管理監督する方々。 
  • Sコースについては、主に人事労務を管理監督者をはじめ担当者の方々はもちろん、制度設計のプロジェクトに関わる方々にもお勧めです。 

セミナーを受講するメリット 

  1. 人事管理、労務管理が体系的に理解、習得でき現場でのラインマネジメン力の向上に直結することができます。 
  2. 制度設計のステップ、効果的な制度運用の方法が理解、習得でき、自社の制度再構築に役立てることが出来ます 
  3. 学んだことが全労連認定の資格取得につながります。資格取得のためには、研修後に資格認定試験を受講いただきます 
  4. 来年2月にlLコース、Sコースとも各2日の講座が開催されます。今回はそのダイジェスト版として、概要をご理解いただければと思います。 

 

映像教材で学ぶ目標管理・人事評価研修~制度の浸透・定着を促進する~

2020年12月11日(金)14:00~16:00 講師:佐藤栄一

コロナ禍でリアル研修が実施できず、評価者の制度内容・制度運用の理解が不足しているとの声をよくお聴きします。本セミナーでは、講義だけの一方的な映像教材でなく、演習、レポート、確認テスト等、評価者の運用スキルをPDCA(目標設定、プロセス管理、評価、フィードバック)のステップで理解、習得する方法をご理解いただきます。

  1. 映像教材を通じて目標管理と人事評価のあるべき姿である部下を動機づけ、組織目標の達成としての成果と人材育成・能力開発としての成長を促進していくことを理解します 
  2. 本教材は、PDCAのステップに基づき、PLANにおける目標設定、DOにおけるプロセス管理、CHECKにおける人事評価、ACTIONにおけるフィードバックと時系列に理解します。 
  3. 各ステップの学習においては、上司と部下の面談の映像等を観ながら、多数の演習教材を活用して進め、制度を適切に運用していく方法を理解します。 
  4. 研修受講管理システムと連動するので、受講者の方々の学習期間を定め、学習履歴を確認します。また各ステップのまとめとして、確認テストを実施することにより、研修の理解度を確認します。 

受講対象者 

 新任の評価者の方はもちろん、評価者研修を受講したことのある既任の評価者の方々にも効果的です。  

セミナーを受講るメリット 

  1. PDCAに沿って目標管理、人事評価を正しく運用することの重要性を理解、習得することで、受講者の評価スキルが向上します。
  2. 目標管理、人事評価のあるべき姿を学ぶことで、自社の制度内容・制度運用に 関する問題点が明確になります。
  3. 映像教材を使った社内で展開方法や面談のロールプレイを中心としたリアル研修との連動など、様々な展開方法が考えられます  

 

ジョブ型(職務・役割重視)人事制度の効果的な設計と運用

2021年1月20日(水)14:00~16:00 講師:佐藤栄一

働き方の変化による評価見直し、同一賃金同一労働、人材・ポスト不足、若手の早期育成、個々の生産性の向上、多様な働き方への対応等、人事制度の再構築が迫られています。本セミナーでは、今後求められる一律から個人、年功・経験から職務・役割、能力から成果を前提としたジョブ型(成果重視型)の人事制度の仕組みづくりと運用方法を、事例を通じてご理解いただきます。

  1. ジョブ型(成果重視型)の人事制度の仕組みづくりと運用方法を事例を通じ紹介します 
  2. ジョブ型とメンバーシップ型の特徴を理解し、自社の状況に応じ、バランスの取れた制度設計・制度運用の必要性を理解します。 
  3. コロナ禍における自社の人事制度の現状を明確にし、制度の再構築のための課題を明確にするエンゲージメント力診断・調査内容と実施方法を理解します。 

受講対象者 

主に人事労務管理監督者をはじめ担当者の方々はもちろん、現場を管理監督する方々。制度設計のプロジェクトに関わる方々にもお勧めです。  

本セミナーを受講するメリット 

  1. ジョブ型を意識した効果的な制度設計、制度運用の方法が理解、習得でき、自社の制度再構築課題が明確になります 
  2. エンゲージメント力診断による人事制度再構築のための課題の抽出方法が理解できます。 
  3. WITH&AFTERコロナに対応するために等級フレーム、評価制度、賃金制度、人材育成・キャリア開発全般にわたる制度設計・制度運用の段階的な実施方法が学べます 
  4. 制度設計・青銅運用の実施は、各社の状況により対応も様々ですので、詳細ご相談ください。 

 

オンラインセミナー受講までの流れ

1.受講環境の確認

  1. 所属組織で、Zoom使用が禁止されていないか確認ください。
  2. 本講座受講の受講にあたっては、受講者様お一人ずつに「インターネット回線に接続したパソコン」が必要となります。また、カメラ、マイク、スピーカーの機能が必要です。※詳細はZoomのWEBサイトをご確認ください。
  3. Zoomには、アプリケーション版とブラウザ版あります。アプリケーション版を推奨しますが、会社のルールなどで、アプリケーション版の利用が難しい場合は、ブラウザ版でも構いません。いずれにしても、動作確認をしておくと、安心です。※詳細はZoomのWEBサイトをご確認ください。

2.お申込み

  1. お申込みフォームより手続きをお願いいたします。
  2. お申込み担当者様へ下記のZoomミーティング情報を送付いたします。(アクセス先/ミーティングID/パスワード)

3.受講当日

  1. 各受講者は、受講開始15分前から、待機室へ入室ください。その際、お申込みいただいた氏名での入室をお願いいたします。
    ※Zoomの操作ができない、通信が途切れる、音声が出ないなど技術的なサポートは弊社では致しかねます。あらかじめご了承ください。
  2. 講師(またはスタッフ)が入室承認。
  3. この際、申込氏名と異なる名前で入室している受講者は、承認ができない場合がございますのでお気を付けください。
    ※入室前の名前の変更方法については、こちらをご確認ください。
    ※待機室での名前の変更方法は、ブラウザ版はこちらから、アプリケーションを版は「サインインした上で、[参加]ボタンをクリック、名前の欄に入力し、[参加]」にて変更ができます。
  4. ミーティングルームへ入室。

 

お申込み要領

参加費用 無料  ※事前のお申し込みが必要となります。
対象者 経営者 及び 人事・労務ご担当者の皆様
参加申込み方法 お申込みフォームより手続きをお願いいたします。

開催の変更・中止 お申込総数が所定の人数に達しない場合には、中止になる場合があります。中止の場合には5日前までにご連絡いたします。
また、主催者、講師などの都合により、内容・講師・会場を変更または開催を中止させていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。
申し込み期限 開催日の1週間前とさせていただきます。
なお、空席状況により、ご案内できない場合もございます。

お問い合わせ