業界研究 ~観光産業における宿泊(ホテル)事業環境の現状と課題および基本業務について~

業界研究 ~観光産業における宿泊(ホテル)事業環境の現状と課題および基本業務について~

概要

この講座は、初級講座です。

観光立国を標榜する我が国の観光産業の中でも、その中心的役割を担う宿泊産業。とりわけグローバルなホテルビジネスの経営体制と、業務内容、収益構造の実態、そして新たなホスピタリティ産業への課題と視点を解説します。

日程・会場

日程

2019年2月13日(水)9:30~17:30(受付 9:00~)

会場

(株)日本コンサルタントグループ第2ニッコンビル2F
東京都新宿区下落合3-16-14 ※JR「目白駅」下車 徒歩6分

コース内容

1.経済環境とホテル産業の現状

(1)三度の経済危機
(2)インバウンドの現状と実態
(3)ホテルの推移とカテゴリー分化

2.似て非なるサービスとホスピタリティ

(1)欲望の変質と役割の変化
(2)サービスとホスピタリティ
(3)“おもてなし”その日本的特質とコンシェルジュ

3.ホテルの経営形態と組織体系・主な業務

(1)ホテルの分類とカテゴリー
(2)日本と欧米の売上構成の特徴
(3)総合シティホテルの組織と主な各部門業務

4.ホテルの収益構造と基本的経営指標

(1)経営形態とビジネスモデル
(2)代表的ホテルの各部門の特徴
(3)レベニューマネジメントの本質と代表的経営指標

5.ホスピタリティビジネスの新たな視点

お申し込み要領

参加費用 30,000円(1名様:資料代を含む、消費税別)
対象者 営業担当者・SE職
参加申し込み方法 お申し込みフォームより手続きをお願いいたします。
お申し込み受付後、受講券、会場地図をご送付させていただきます。
開催の変更・中止 お申し込み総数が所定の人数に達しない場合には、中止になる場合があります。
中止の場合には5日前までにご連絡いたします。
また、主催者、講師などの都合により、内容・講師・会場を変更または開催を中止させていただく場合もございます。
あらかじめご了承ください。
申し込み期限 開催日の1週間前とさせていただきます。
なお、空席状況により、ご案内できない場合もございます。

お申し込み・お問い合わせ先