『来期人材育成計画』のヒントをお伝えするセミナー開催レポート

『来期人材育成計画』のヒントをお伝えするセミナー開催レポート

『来期人材育成計画』のヒントをお伝えするセミナー開催レポート

平成27年10月21日(水)新宿NSビル3-J会議室にて、『来期人材育成計画』のヒントとして、次世代ビジネスリーダー 選抜・育成プログラムのご紹介と、受講管理のシステム化の2つをご提案させていただきました。

セミナーのプログラム

1.『次世代ビジネスリーダー 選抜・育成プログラムのご紹介』

1.求められるビジネスリーダー像を考える
1)求められるビジネスリーダー像と要件
2)ビジネスリーダー選抜・育成の考え方・全体像

2.事例にみるビジネスリーダー育成のポイント
1)システムインテグレーター A社

3.選抜・育成プログラム設計・運営のポイント

2.『受講管理システム STeP のご紹介』

1.社員教育ご担当者様を悩ます煩雑な研修管理
2.効率化・自動化を実現する「受講管理システム7つの機能」
3.ショッピングセンター向け簡易版システム
4.システムの様々な活用場面
5.導入までの流れ・料金

セミナー要旨

ヒント1:次世代リーダー選抜・育成プログラムのご紹介
担当講師:コンサルティング部 経営コンサルタント 横田恭一

次世代リーダーの選抜・育成に関して説明する横田講師次世代リーダーの選抜・育成に関して説明する横田講師

当社コンサルティング部横田恭一より、次世代の経営を担うリーダーの効果的な育成方法を紹介致しました。求められるビジネスリーダー像の「要件」「育成」「運営・設計」の3つのポイントから考察いたしました。
知識、スキルという専門力だけではなく、マネジメント能力など、次世代リーダーとしての要件をバランスよく取り入れる、教育の視点を忘れずに人材アセスメントを選抜・育成に活用する、社内外のリソースを有効活用するなど、トータルコーディネートの重要性を解説いたしました。
また、他社事例を用いたリーダー育成のポイントの紹介など、皆様興味をもって聴講頂けたと思います。

ヒント2:『受講管理システム STeP のご紹介』
担当講師:情報産業研究所 経営コンサルタント 小松茂樹

実務密着の事例を活用して講義する岡部講師、田子講師受講管理システムの活用方法を講義する小松講師

当社情報産業研究所のコンサルタント小松茂樹より、受講管理システムの機能とその効果を紹介しました。手間の掛かる研修の実施に対し、管理や集計の業務をシステム化するによって、さらなる時間の有効活用を実感していただきました。社員研修のコースや受講者を一元管理するメリットも感じていただけたのではないでしょうか。その他、導入事例や主な機能、使い方、画面イメージなどをご紹介いたしました。頷きながら聴講されている方もおり、利便性を感じていただけたのではないでしょうか。

■ 日本コンサルタントグループ 会社概要
【会社名】
株式会社日本コンサルタントグループ
【所在地】
〒161-8553 東京都新宿区下落合3丁目-22-15 ニッコンビル
【代表者】
清水秀一
【創 業】
1956年12月
【事業内容】
総合経営コンサルタント業(企業診断・改善支援、人材育成・能力開発、市場調査、地域開発、e-メールプロモーション・出版事業)
【事業所】
札幌、北東北、仙台、福島、新潟、東京、名古屋、金沢、大阪、福岡
■ 本リリースに関するお問い合わせ

株式会社日本コンサルタントグループ 営業本部

TEL:03-5996-7541 e-mail:tsd@niccon.co.jp