【室通信:人事戦略推進室】目標管理・人事評価制度 運用力研究会 ~制度の運用力を高めるために必要なこと~

【室通信:人事戦略推進室】目標管理・人事評価制度 運用力研究会 ~制度の運用力を高めるために必要なこと~

人事ご担当の皆さん、こんにちは。人事戦略推進室の諸岡と申します。
皆さんの会社では、目標管理制度や人事制度の運用をどのように工夫されていますか?

目標管理制度は、実は経営管理システムの中で最も人間の意識と行動に依存する部分が多く、いきなり自動的には動きません。これが目標管理が形骸化する要因のひとつです。したがって属人的な要素によって成果が左右されないように、制度の運用力を高めるための取り組みを“計画的・継続的・組織的”に進めることが求められます。

本通信は、目標管理制度や人事制度を運用するために管理者が身に付けなければならない様々なスキルを、「期初・期中・期末」に分けて体系的に整理し、そのポイントを以下の4回に分けて学ぶべき内容をお伝えします。

今回はサマリーをお届けします。

目標管理制度の効果的な運用と目標設定のポイント

第1回:期初に実施すべきこと”目標設定のポイントと進め方”
第2回:期中に実施すべきこと” OJTによる目標達成支援”
第3回:期末に実施すべきこと①” 人事評価のポイントと進め方”
第4回:期末に実施すべきこと②” フィードバック面談を通じた動機づけと人財育成”

※詳細はこちら

またこの掲載内容を基にしたセミナーを、今年6月(予定)から東京、大阪、名古屋で順次開催していきます。 詳細が決定し次第、お知らせ致します。