CSCワークショップについての案内動画のご紹介

CSCワークショップについての案内動画のご紹介

人生100年時代といわれる現代では、一般的な定年である60歳を超えても働き続けることが当たり前になっています。60歳を超えても働き続けるシニア世代の増加(傾向)は、その人たちの戦力化が、組織・人事管理上にとどまらず、経営上の重要な課題になることを意味しています。

「キャリア・シフトチェンジのためのワークショップ(以下CSCワークショップ)」は、その課題のソリューションの1つとして、シニア期に迎える労働環境の変化(仕事の役割、立場、働き方)への意識転換を、ミドル期後半から準備することが必要であるという考え方から開発されたものです。
CSCワークショップは、現在40歳代半ばから50歳代前半のビジネスパーソンを主な対象として、その方たちがシニア世代になっても職場の戦力として活き活きと働き続けるためにはどうしたらよいか自ら考え、それを実現するための行動変容を促すことを目的とした研修です。

CSCワークショップの概要について、以下の動画にて担当講師今泉真木子がご案内いたします。ぜひご覧ください。

https://youtu.be/qOW16pjNe9E

0:00 今回の動画について

0:30 CSCが求められる背景

1:41 CSCワークショップの目的

2:58 CSCワークショップの内容

5:51 最後に

▼「CSCワークショップ」詳細はこちら▼

https://www.niccon.co.jp/jinzaiikusei/motibe-shonkyaria/csc.html