職場のハラスメント再点検 セクシュアルハラスメント編 〜決めるのはあなたではない〜

職場のハラスメント再点検 セクシュアルハラスメント編 〜決めるのはあなたではない〜

対象 全従業員
受講期間 1か月
標準学習時間 40分
学習のねらい 職場のハラスメント問題でひとたび事件が起こると、加害者(行為者)たちは「そんなつもりではなかった」と言います。こうした発言から、加害者たちはハラスメント問題の本質を理解していないために、ハラスメント行為に至ったことが分かります。
本コースでは、そうした人たちの理解を促進するために、加害者の目線を取り入れて事例を展開しています。また被害者の訴えも見せることで、加害者との意識の差を再確認することができる教材です。
受講料 各コース1人につき3,300円(税込)
※1か月延長につき1人500円加算
必要な学習環境 【パソコン】
OS:Windows(8.1, 10)、Mac OS X
ブラウザ:Windows[Microsoft Edge, FireFox , Chrome]、Mac[Safari]
※Internet Explorerは、対応しておりません。
※Windows 7 は、動作保証外となります。
※動画が含まれているため、通信環境が悪い場合には、再生されないことがあります。
【タブレット、スマートフォン】
OS:iOS11.0~
ブラウザ:Safari
OS:Android8.0~
ブラウザ:Chrome
※動画が含まれているため、通信環境が悪い場合には、再生されないことがあります。

特色

  • 事例動画とその解説動画を視聴してハラスメントの本質を学習
  • 加害者目線の事例動画を通して自己を振り返り
  • 加害者・被害者双方の視点が盛り込まれているため、両者の意識の差を再確認
  • 確認テストで学んだことをチェックしながら学習を進めていくことで理解を促進
  • タブレット・スマートフォンでの学習も可能

(企画:一般社団法人職場のハラスメント研究所  製作:株式会社アスパクリエイト

学習の流れ

事例動画による学習

sekiuhara_01

解説動画による学習

sekiuhara_01_kaisetsu

確認テスト

 

カリキュラム

事例1:女性部下を育てるつもりがセクハラに

事例2:相手に無断で撮影

事例3:女性同士でもセクハラに

事例4:無意識の会話がセクハラに

事例5:恋愛のつもりがセクハラに

事例6:配慮したつもりがセクハラに

事例7:気づかないうちにセクハラに

各事例に確認テスト付き