セクシャルハラスメント・パワーハラスメント:eラーニング

セクシャルハラスメント・パワーハラスメント:eラーニング

対象 全従業員
受講期間 1か月
標準学習時間 30分
学習のねらい 職場で起こりがちなセクハラ事例を通して問題となる言動のポイントを理解し、職場の改善を図れるようにするための基礎知識を習得します。続いて、パワハラになる可能性のある事例を通して、パワハラにならないためには、どのようなコミュニケーションを促進していくべきかを学習します。
受講料 1人につき2,200円(税込)
必要な学習環境 【パソコン】
OS:Windows(8.1, 10)、Mac OS X
ブラウザ:Windows[Microsoft Edge, FireFox , Chrome]、Mac[Safari]
※Internet Explorerは、対応しておりません。
※Windows 7 は、動作保証外となります。
※動画が含まれているため、通信環境が悪い場合には、再生されないことがあります。
【タブレット、スマートフォン】
OS:iOS10.0~
ブラウザ:Safari
OS:Android5.0~
ブラウザ:Chrome
※動画が含まれているため、通信環境が悪い場合には、再生されないことがあります。

特色

  • クイズ形式で何がセクハラ・パワハラに当たるかを考えながら学習します。
  • 各単元ごとの確認テストで理解度をチェックします。
  • スマートフォン・タブレットでの学習も可能です。

学習の流れ

第1章 セクシャルハラスメント

職場で起こりがちな事例を通してセクシャルハラスメントを理解し、職場の改善をはかれるようにしていくことをねらいとしています。

クイズに挑戦し、解説画面を確認しながら学習を進めます。

第1章 セクシャルハラスメント:クイズ
第1章 セクシャルハラスメント:解説

第2章 パワーハラスメント

パワハラになる可能性のある事例を通して、パワハラにならないために職場のコミュニケーションを促進できるようにしていくことをねらいとしています。

クイズに挑戦し、解説画面を確認しながら学習を進めます。

第2章 パワーハラスメント:クイズ
第2章 パワーハラスメント:解説

事後テスト

各単元の終わりには、学習したことの理解度をチェックするための事後テストがあります。

事後テスト

カリキュラム

第1章 セクシャルハラスメント

第1単元 無知からの女性蔑視発言
第2単元 異性への接触行為
第3単元 私的な交際の強要

第2章 パワーハラスメント

第1単元 無理な仕事の強要
第2単元 特定のスタッフを冷遇
第3単元 能力をかさに先輩に暴言
第4単元 飲み会参加の強要
第5単元 時と場所をわきまえない人格否定発言

※各単元の終わりに事後テストがあります