【建設業 若手技術者スキルアップシリーズ】工程管理の基本コース

【建設業 若手技術者スキルアップシリーズ】工程管理の基本コース

対象 新入社員~若手技術者
受講期間 3か月(最長1年間)
受講時間 2時間
学習のねらい 工程管理は単なるスケジュール管理ではなく、コストの削減や人員配置の適正化や効率化、また顧客の信頼獲得といった色々な面で重要となることをまず理解させます。その上で、ネットワーク工程表を始めとする工程管理図表の特徴や作成の仕方といった基本知識の習得を図ります。
受講料 1人につき6,600円(税込)
※同シリーズをセット申込の場合
1人4コースセット22,000円(税込)/1人5コースセット:27,500円(税込)/1人全6コースセット:33,000円(税込)
必要な学習環境 【パソコン】
OS:Windows(8.1, 10)、Mac OS X
ブラウザ:Windows[Microsoft Edge, Firefox , Chrome]、Mac[Safari]
※Internet Explorerは、対応しておりません。
※Windows 7 は、動作保証外となります。
※動画が含まれているため、通信環境が悪い場合には、再生されないことがあります。
【タブレット、スマートフォン】
OS:iOS11.0~ ブラウザ:Safari
OS:Android8.0~ ブラウザ:Chrome
※動画が含まれているため、通信環境が悪い場合には、再生されないことがあります。

特色

  • CPD/CPDS認定教材ですので修了テストに合格すると2ユニット取得できます
  • 社内研修の事前・事後学習教材、独習教材、入社後のOJTフォロー教材として活用できます
  • 新人・若手技術者が押さえておくべき安全管理の基本的な知識を網羅しています
  • イラストを見てどこに危険があるのかを考えていただくなど、実践的な内容を含んでいます
  • 各章ごとに確認テストで理解度を確認しながら学習を進めます

学習の流れ

①解説動画による学習

kst_elg_koutei01kst_elg_koutei02

arrow-orange

②確認テスト(20問)

カリキュラム

  1. 建設現場の管理について
    (QCDSE、PDCA、現場代理人の役割)
  2. 工程管理の基本
    (工程管理の目的、位置づけ、ポイント、内容、必要スキル)
  3. 工程管理図表
    (工程管理図表の目的、種類、特徴、使い方、バーチャート、ネットワーク)
  4. ネットワーク工程表
    (ネットワーク工程表の利点、用語、基本ルール、クリティカルパス)
  5. 工程管理と原価管理
    (工程と原価の関係、歩掛り、山積み、山崩し)

関連コース