製造業基礎:eラーニング

製造業基礎:eラーニング

対象 製造業へのソリューション(課題解決)提案を行う営業担当者/入社3年目までの若手社員・職転者
受講期間 4ヶ月
標準学習時間 計8時間
学習のねらい 本コースでは、製造業全般の動向、製造形態の特徴、生産管理機能のポイントなど、製造品目が多岐に渡る業界を構造的にとらえ、製造業をターゲットとしたソリューション提案型の営業活動を実践するために必要な業種知識を習得します。
受講料 1人につき12,650円(税込)
必要な学習環境 【パソコン】
OS: Windows 10(推奨)、Windows 8.1(非推奨)
macOS 10.15以降(推奨)、macOS 10.13/10.14(非推奨)
ブラウザ:Windows[Internet Explorer11, Microsoft Edge, Firefox, Chrome]、Mac[Safari]
※Windows 7 は、動作保証外となります。
【タブレット、スマートフォン】
OS:iOS 13以降(推奨)、iOS 12(非推奨)
iPadOS 13以降
Android 9以降
ブラウザ:iOS[Safari]、Android[Chrome]

特色

  • 製造業の基礎知識からソリューション提案型の営業活動を実践するために必要な知識を体系的に学習
  • 各章の事後テストで学んだことをチェックしながら学習を進めていくことで理解を促進
  • イラストを使った図解、ナレーションによりわかりやすく解説
  • タブレット・スマートフォンでの学習も可能
  • PMP(R)資格更新に必要なPDUポイントの取得が可能です

学習の流れ

製造業の分類や特徴を体系的に学習

分類を確認し、統計データから製造業を生産活動と生産形態の面から把握し、製造業を体系的に捉えられるよう理解を深めます。また、その特徴を組織という観点から捉え、それぞれの役割や内容を学習します。

e-seizo01

製造業を取り巻く経営環境と課題を学習

製造業を取り巻く経営環境を認識するとともに、その課題を製造業の立場から見ていきます。

e-seizo02

製造業における管理機能を学習

生産計画、工程管理、品質管理、原価管理など製造業における各管理機能ごとに、その管理の方法や流れを確認していきます。

e-seizo03

ソリューション営業活動の視点と課題を学習

顧客の本質的な問題解決を図るソリューション営業を促進するために、情報システム導入の意志決定プロセスや情報収集のポイントについて理解を深めます。

e-seizo04

事後テスト

各章の終わりには、その単章で学習したことの理解度をチェックするための事後テストがあります。

e-seizo05

カリキュラム

第1章 製造業とは

1.1 製造業の分類
1.2 事業所数、従業員数、出荷額の推移
1.3 製造業における生産形態

第2章 製造業の組織と役割

2.1 組織から見た製造業
2.2 生産部門の特徴
2.3 研究開発部門の特徴
2.4 製造と販売組織

第3章 製造業を取り巻く環境

3.1 市場環境の変化と製造業
3.2 世界のものづくりの流れ
3.3 ものづくり産業復活の方向性
3.4 SCM(サプライチェーン・マネジメント)

第4章 製造業における主な管理機能

4.1 生産管理
4.2 生産計画
4.3 工程管理
4.4 品質検査と品質管理
4.5 原価管理
4.6 資材購買管理
4.7 在庫管理
4.8 外注管理

第5章 ソリューション営業活動の視点と課題

5.1 製造業の業務内容の再確認
5.2 製造業のシステム導入における意思決定
5.3 製造業攻略に必要な情報の集め方