人材アセスメント研修

人材アセスメント

センター方式アセスメント研修

センター方式アセスメントは、参加者の管理能力や適性を評価し、昇進、昇格などの基礎資料として活用されている代表的な評価手法です。診断目的から研修運営まで、目的に応じたメニューでお手伝いをします。

センターアセスメントを活用したマネジメント力強化研修

アセスメントを通じ、研修場面で自己のマネジメントスキルの課題を明らかにし、主体的なスキル向上への行動を誘発させます。

インバスケット演習を活用したマネジメント実践研修

いくつかの案件を限られた時間の中でどのように処理するかのプロセスと処理内容の解析を通して、意思決定能力、業務管理能力、自己管理力を評価します。診断から研修まで目的に応じたメニューでお手伝いします。

360度評価を活用したマネジメント力強化研修

以下の課題解決に効果的です。 知識やスキル習得を中心としない研修を行いたい。 本人の気づきから行動変革を促したい。 本人の認識と部下等の周囲の評価に大きなギャップがある。 客観性をも...

360度評価ツール「リフレクター」

360度評価は、上司、同僚、部下が本人の行動をどのように認識しているかをデータでフィードバックするシステムです。豊富な観察データをもとに、自分自身を客観視し、自己開発へと動機づけます。

マネジメント能力診断「BMA」(Basic Management Analysis)

マネジメント(意識と行動)を詳細項目と数値で把握、具体的なアクションに繋げることができます。

人事施策の基礎となる人材MAPの作成

人材育成を目的としたアセスメント研修の実施とアセスメントデータをもとにした人材MAPを作成し、今後の人事施策の基礎資料として活用することをご提案いたします。