店舗クリニック(診断プログラム、百貨店・専門店・SC)

店舗クリニック

店舗クリニックとは、コンサルタントが施設(店舗)に足を運び、売上向上・サービス強化・店舗運営等について店長(またはそれに準ずる方)と面談・ヒアリングし、総合的かつ客観的に課題を明確にし、改善へのアドバイスを行う課題解決型の実践コンサルティング手法です。

実際の店舗で改善アドバイスを行うことで、店長の悩みを解決し、スタッフのモチベーションアップ、円滑な店舗運営、お客様から評価される店舗づくりをサポートします。

店舗クリニックのねらい

  • 専門コンサルタントが施設(店舗)に足を運び、テナント店長様(または準ずる方)と一緒に店舗運営等について問題点を話し合うことで、実践的な課題解決につなげます。
  • 話し合いの場にはディベロッパーの担当者も同席いただきますので、テナント側だけでは解決できない問題についても早期解決を図ることが可能となります。
  • 実際の店舗でアドバイスを行うことにより、テナント店長様の悩みの解決・モチベーションアップが図られます。スタッフの行動が前向きに変わることでお客様の満足度が向上し、結果的に売上アップに結びつきます。

進め方

STEP1
対象店舗の選定
業績不振店、ディベロッパーとして気になる店舗、ミステリーショッパー下位店などから選抜して対象店舗を決定します。
STEP2
店舗クリニックシートへの記入
テナント店長様に、経営方針/売上目標/活動方針/活動内容/目標達成の阻害要因/自店の客層/人員構成/強み・弱み/想定する競合店/販売促進活動/今期活動の重点ポイント などについて事前にご記入いただきます。
STEP3
店舗クリニックの実施
店舗クリニックシートに基づき、テナント店長様、ディベロッパーご担当者様、弊社コンサルタントの3者による面談形式で行います。1店舗約30分、1日あたり10店舗程度まで実施が可能です。
STEP4
総評・アドバイスシートの提供
  • 店舗ごとにアドバイスシート(A4サイズ1枚程度)を作成し、店舗の強み・弱み/相談内容についてのアドバイスなどを記しご提出いたします。
  • テナント店長様はアドバイスシートに基づき、店舗改善計画書を作成し、ディベロッパー事務局へ提出していただきます。
  • ディベロッパー事務局は定期的に面談フォローし、テナント店舗の継続改善を支援します。