企業理念

企業理念と品質への取り組み

企業理念

私たち日本コンサルタントグループの企業理念は、Practical Consulting です。
活動の「現場」に着目し、複雑に入り組んだ課題に立ち向かい、クライアントが求める改革と成果を実現します。
真の改善・改革を実現する「実践・実務型コンサルティング」、それが私たちの使命です。

 

ニッコン基本方針

ニッコンの目的は
常に多くの企業の繁栄と、そこに慟く人々の幸福を図るために必要な、最も効果的な技術と方法とバイタリティーを提供するにある。
そのためには
常により役に立つ技術・方法を創造し、われわれ自身のバイタリティーを涵養しなければならない。
さらに
それらの技術・方法を多くの人々に知らせ、使っていただかなけれぱならない。
創造し、使ってもらうことを効果的に、経済的に、意欲的にやり遂げなけれぱならない。
であればこそ
ニッコンに働くすべての人々は、日々休むことなく技術と人間性を向上させなければならない。
その結果
ニッコンの人々は、日々の仕事と生恬に生き甲斐を覚え、生恬の在り方が改善され、生恬が益々豊かになる。

 

研究所体制

お客様ごとの特性、すなわち商習慣、組織風土・文化を把握するとともに、そこから発生する複雑な問題に対してお客様にあったソリューション(解決)を提供するために、
「真に役立つコンサルティング」を常に研究しています。

研究所体制(組織体制)

 

特徴

経営機能に業界特性を織り交ぜた実践・実務的なコンサルティング

経営機能と業界特性の両面からアプローチした、きめ細かな体制を整えています。

人材を軸にした、新しい価値形成を図るコンサルティングサービス

新たな価値・制度・システムは、組織で働く人と融合してこそ活かされるものです。
働く人のやりがいと達成感のため、新たな時代に対応した人材育成と経営改善を図るサービスを提供します。

クライアントニーズに対応する幅広いコンサルティングサービス体制

コンサルティングをサポートするメディアコンテンツの企画・制作体制を整え、 ITを活用したラーニングシステムによる解決策をご提案します。

信頼されるパートナーとしてのクライアントの永続的な発展を支援

高品質なコンサルティングを提供することが、信頼されるパートナーとしての条件です。
情報共有のための会議や研究成果の発表を定期的に開催しています。
更に、プロジェクト運営力の強化に適した、営業担当者及びプロジェクトマネージャーの育成にも力を入れ、クライアントに信頼され続けるパートナーを目指します。

 

ニッコンのシンボルマーク

ニッコンシンボル

日本コンサルタントグループは、このマーキュリーマークをシンボルにしています。
マーキュリー(Mercury)はローマ神話に出てくる神で、古代ギリシャのヘルメスと同一神です。アルファベットを発明したのはマーキュリーと信じられ、文字にかかわる人々や物の売買や交易に携わる人々の守護神として崇拝されてきました。
また一般的に“スピード”の神というイメージが強く、このことからサービス業のシンボルともされています。二匹の蛇がからみついた有翼の杖はマーキュリーの象徴であり、社名のイニシャルと組み合わせたマークは、1964年の制定以来、私たちのクライアントに対するサービスの基本姿勢として、コンサルティング・マインドを象徴しています。

 

品質への取り組み

コンサルタント養成学校

お客様により高いレベルのコンサルティングをご提供するために、「コンサルタント養成学校」と題した教育課程を設け、コンサルタントの育成・教育に取り組んでおります。
コンサルタント養成学校では、経営コンサルタントとして必要な知識・技能を理論的背景に基づいて学習します。
知識や技術だけでなく、コンプライアンス遵守の姿勢、倫理観、職業意識、使命感など社会人としての人格形成の場としても位置づけ、現場で愛される経営コンサルタントの育成に努めています。
養成学校の修了生は、習得した理論、知識、情報、技能・技法をベースに活躍するとともに、日々高い意識をもって自己研鑽に励んでいます。
当講座も平成26年度で通算で59期目を迎え、これまで数多くのコンサルタントが当講座を修了し、各分野において活躍しています。

コンサルタント養成学校1 yousei_02

 

研究開発

コンサルティングのノウハウを集大成し、独自のコンサルティング技法やパッケージ商品を開発しています。このプロセスは属人的になりがちなコンサルティン グ業界において、組織としての対応を可能にし、品質に対するこだわりを高めます。こうした過程を踏んで、多くのお客さまの支持をいただくとともに、ニッコ ンならではの特徴を持った多くの技術や商品群が生まれています。

merchandising

 

コンサルタント会議

私達は、月一度コンサルタント会議を開催しています。コンサルタントはその担当するお客さま、テーマ、場所も様々であり、一堂に会することが難しい職場で もあります。しかしながら組織対応のためのコミュニケーションは欠かすことができません。これを具現化するために、毎月初めにこのコンサルタント会議を開 催し、情報の共有化とプロジェクトの調整を図っています。

コンサルタント会議

 

商品発表大会

私達は年に一度、コンサルティングに関連する商品・サービスを全社員に発表し、意見交換を行う「商品発表大会」を開催しています。
本大会では、各研究所で開発中、またはお客様に新たに提供を開始しました商品・サービスを発表します。
開発の背景や市場のニーズ、商品・サービスの特徴や検証データなどについての担当コンサルタントからの説明に対し、他のコンサルタントや営業所員が質問や意見を出しあいます。
各業界別に研究所を設け、専門的なコンサルティングを行う弊社にとっては、お客様ニーズや仮説の検証結果、また新たな発想や技法ついて組織横断的に情報共有できる有効な場です。
さらに、活発な意見交換を行うことにより、お客様に求められるよりよい商品・サービスづくりへのブラッシュアップの場ともなっています。

商品発表大会

会社概要に戻る