「施工計画能力向上 QCDS養成講座」(大阪会場)

「施工計画能力向上 QCDS養成講座」(大阪会場)

~ 品質(Q)原価(C)工程(D)安全(S)は施工計画の基本 ~

このセミナーは、全国土木施工管理技士会連合会CPDS認定講座になります。

建設業界は、各社とも高齢化及び、技術者不足が深刻化しています。この5年、10年後を考えますと建設業は、若い技術者の育成が急務となっています。
当セミナーは、若手技術者を対象に、現場管理の基本であるQ(品質)C(原価)D(工程)S(安全)の管理ポイントを、演習・ケーススタディを通じて体系的に学び、 施工計画力の向上を養成します。ぜひ、貴社の若手技術者教育の一環として、多数のご参加をお待ちしております。

 

日程・会場

日程

2019年7月25日(木曜日)10:00~17:00 (受付:9:30~)

会場

天満研修センター
住所:大阪府大阪市北区錦町2-21  ※JR天満駅から徒歩2分

 

カリキュラム

1.オリエンテーション

1)建設業界の現状と展望
2)建設技術者の基本的役割

2.施工管理の基礎

1)「QCDS」と「PDCA」の基本
2)工程管理の基礎 ~ ネットワーク工程表や、歩掛計算
3)安全管理の基礎 ~ 事故発生の要因、リスクマネジメント
4)原価管理の基礎 ~ 見積書と実行予算書の違い
5)品質管理の基礎 ~ 失敗事例における改善

3.総合演習

・ QCDSに関する現場トラブル事例の演習・考察

お申込み要領

参加費用 29,160円/1名様(資料代、消費税を含みます)※昼食はご用意しておりません。
対象者 建設業の若手技術者の皆様
参加申込み方法 お申込みフォームより手続きをお願いいたします。
お申込受付け後、受講券、請求書等ご送付いたします。
※お申込後のキャンセルを伴う返金は致しかねますので、その場合は別の参加者へのお振替をお願いします。
開催の変更・中止 お申込総数が所定の人数に達しない場合には、中止になる場合があります。中止の場合には5日前までにご連絡いたします。
また、主催者、講師などの都合により、内容・講師・会場を変更または開催を中止させていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。
申し込み期限 開催日の1週間前とさせていただきます。
なお、空席状況により、ご案内できない場合もございます。

お申し込み・お問い合わせ