建設業「施工ゲーム」

建設業新入社員体験型研修「施工ゲーム」

建設業の新入社員向けの、建設実務をゲームを通じて体験し、また現場業務を円滑に進めるためのコミュニケーションも学ぶ、全職種を対象とした教育内容です。

目的

建設会社の仕事の流れ、入札から竣工までを施工ゲームを通して楽しみながら理解・把握し、チームでの共同作業(コミュニケーションを通じて上手く連携を図る)を通じて、チームワークの重要性やコミュニケーションのあり方を学ぶことを目的にしています。

sekou

 対象

  • 新入社員、入社1年未満の社員またはそれに準ずる若手社員
  • 学生の方(1Dayの就労模擬体験として)

ゲームの内容

ゲームはグループ単位で行います(人数によりリモートでも可能です)。
まず、グループのメンバーを『設計』『積算』『営業』『工事監督』に役割分担します。大きさ2種、色4種、計8種のプラスティックブロックで造られた建造物を見て、それと同じものを建設し、計画の適切さ、施工の速さと正確さ等を競うゲームです。

 実施項目 検査項目
  1. 敷地内配置計画
  2. 現地調査、設計
  3. 見積
  4. 工程計画
  5. 請負契約
  6. 協力会社への注文
  7. 安全計画
  8. 施工(組立)
  9. 竣工検査
  1. 敷地内配置図
  2. 設計図
  3. 見積書
  4. 工程表
  5. 請負契約書
  6. 注文書・請書
  7. 安全計画図、計画書
  8. 組立てた建物

施工ゲームで使用するシートサンプル

sekou1

sekou2