課題・テーマ

キャリアデザイン基本講座

待ちの姿勢ややらされ感を払拭するために

目的

組織からの期待を踏まえ、自社におけるキャリアを自ら切り拓くために、キャリアビジョンに基づいた行動目標や能力開発課題をもとに、次の成長に向けた道筋を明らかにします。

対象

  • 若手社員~中堅社員

効果

自己イメージと組織からの期待、環境変化を踏まえ、ビジョンを描くことができます。グループワークを通じ、多種多様な価値観に触れ、多くの気づきを生み出します。

カリキュラム例(7時間)

  1. キャリアを考える
  2. キャリアの振り返りと自己イメージの構築
  3. キャリア形成の方向と能力開発
  4. キャリアプランの作成と発表

※プログラムは一例です。プロジェクトの企画・実施にあたっては当社の営業担当者がお伺いし、お客様の目的、対象者などを確認させていただいた後、オリジナルプログラムの設計をいたします。