課題・テーマ

ストレスマネジメント基本講座

メンタル不調者を出さないために

目的

心身の健康を保持増進し、生産性の向上を目指すためにストレスとストレスマネジメントを理解し、ストレス対処方法を習得します。

対象

  • 全社員

効果

ストレスと上手に付き合う知恵とスキルが身につきます。演習により自分のクセや傾向を知ることができ、ストレス状況における気構えと対処のヒントをつかむことができます。

カリキュラム例(7時間)

  1. セルフケアとストレスの関係
  2. ストレス耐性をつける:ストレス対処法を学ぶ
  3. メンタル不調とストレスの関係

 

※プログラムは一例です。プロジェクトの企画・実施にあたっては当社の営業担当者がお伺いし、お客様の目的、対象者などを確認させていただいた後、オリジナルプログラムの設計をいたします。